兵庫県洲本市のヒロカイロプラクティックオフィスです。コリ・痛み・しびれなど不快な症状や心のトラブルの改善にお役立て下さい

肩こり・腰痛・しびれなどはヒロカイロプラクティックオフィスへ

厚生労働大臣認可 西日本カイロプラクティック業協同組合加盟

カイロプラクティック

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは1895年、アメリカのD.D.パーマーが耳の聞こえない召使いのハービー・リラードの背骨を触っていて、一つの飛び出た椎骨を見つけ、それを治療したところ耳が聞こえるようになったのが始まりとされています。
それ以来、骨盤や背骨と症状・病気との関連が研究されてきました。
カイロプラクティックでは背骨の歪みを正すことで人間本来のもつ自然治癒力を最大限に引き出し、不快な症状や病気を治癒に導きます。

ヒロカイロプラクティックオフィスの特徴

ヒロカイロプラクティックオフィスでは和漢構造論を元に様々な理論・技術を取り入れており、従来のカイロプラクティックの欠点である重心の歪みを解消しています。
歪んでいる身体はそれを支えるため、歪みのない状態に比べるとよりたくさんの筋肉が使われています。
それをいきなり背骨を調整したり筋肉を緩めたりすると二本足で立った時に支える筋肉が無くなり結果またたくさんの筋肉を使うことになります。つまりまた戻りやすくなるわけです。
ヒロカイロプラクティックオフィスの方法は、まず歪んだ身体の重心を理想的な状態へ近づけてから患部の施術を行うので悪い状態へ戻りにくい上に効率よく治癒に導くことができます。
この方法にはGTスコープという器具を使います(画像を参照下さい)。

GTスコープ使用イメージ
GTスコープは身体の波動をひらって歪を正す場所や方向などを正確に導き出すことができます。その為GTスコープで見つけた的確なポイントを施術することで小さな力で大きな効果を出すことができます。

施術の流れ

初診者申告書に記入していただきます初診者申告書に記入していただきます。
現在のつらい症状や過去の病歴などをご記入下さい。昔のことが引き金になっていることもあります。

問診です。必要な項目を質問させていただきます。問診です。初診者申告書にご記入いただいたことや必要な項目を質問させていただきます。

検査です。必要な項目を検査します検査です。必要な項目を検査します。動的検査・静的検査・神経学検査・筋力検査などを行っていきます。画像は首の検査です。

GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきます検査が終わると施術に入ります。GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきます。画像はGTスコープでポイントを探しています。

GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきます骨盤の下にブロックを入れて調整します。画像ではうつぶせで骨盤にブロックを入れて調整しています。

GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきます首の調整です。バキッとせずソフトなタッチでの施術です。寝てしまう方もいらっしゃいます。

GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきますアクティベータという器具を使って背骨を矯正しています。アクティベータは背骨だけでなく色んな部位に用います。

GTスコープで検査して見つけ出したポイントを施術していきますリダクターという器具を使って首を整えます。

施術後のご注意

施術当日はできるだけ激しい運動や長風呂は控えて下さい。 施術して自然治癒力が働くよう早めにお休み下さい。

施術後、治療計画やアドバイスをお話させていただきますのでご質問などは遠慮なくおっしゃって下さい。治療計画やアドバイスを守り、早く回復できるよう努力しましょう。

状態によってはテーピングをすることがあります。テーピングは3日間程度貼っていただきたいのですがかゆみなど不快な症状が現れたときはすぐにはがして下さい。
かゆみなどの症状がない場合は3日を越えて貼っていても大丈夫です。次回施術の前にはがしてきて下さい。

 

Copyright 2009 ヒロカイロプラクティックオフィス. All rights reserved.